東京株式市場タグ 最新新着情報

TwitterIcon ツィートする
戻る次へ
7月20日(木) 16時
 〜 11月29日(木) 14時

日経平均は続伸、日銀会合受け安心感 東証1部時価総額は600兆円回復

東京株式市場で日経平均は続伸した。前日の米国株高が支援材料となる中、日銀の金融政策が現状維持となったことが投資家に安心感をもたらし、後場に一段高となった。TOPIXは年初来高値を更新。東証1部の時価総額は1年11カ月ぶりに600兆円を超えた。セクター別ではその他製品を除く32業種が上昇。水産・農林が上昇率でトップとなった。TOPIXコア30の構成銘柄のうち値下がりしたのは2銘柄にとどまり、上昇率は村田製作所<6981.T>、日立<6501.T>が2%超となるなどハイテク関連が堅調だった。
その他 政治 東京株式市場 大引け

thavasa04

2017/07/20 16:06:04
4:15

前場の日経平均は2万円割れ、円高・内閣支持率低下など嫌気

前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比127円00銭安の1万9991円86銭となり反落した。取引時間中の2万円割れは7月7日以来。前週末以降に発表された6月米消費者物価指数(CPI)などの弱い米経済指標を受けて、為替が1ドル112円台まで円高に振れたことを嫌気した。安倍内閣の支持率低下が報じられたことも売り材料にされた。日銀ETF(上場投信)買い期待で前引けにかけてはやや下げ渋った。
その他 政治 東京株式市場 前引け

thomasina08

2017/07/18 12:02:04
3:43

日経平均は小幅続伸、米CPIや国内3連休控えこう着感強まる 山田勉氏

東京株式市場で日経平均は小幅続伸。前日の米株高や円安基調を追い風に買い先行で始まったが、値がさ株のファーストリテイリング<9983.T>の下落などが重しとなり徐々に上げ幅を縮小。マイナスに転じる場面もあった。6月消費者物価指数(CPI)など今晩の米経済指標の発表や、国内の3連休などを控えて買いを手控える投資家が多く、後場は一段とこう着感が強まった。TOPIXは反発し、年初来高値を更新した。東証33業種中、水産・農林など6業種を除く27業種が上昇した。非鉄金属、機械、鉄鋼の上昇率が高かった。
その他 政治 山田勉 東京株式市場

thomasina05

2017/07/14 20:16:35
1:38

日経平均は4日続落、円高嫌気し一時2週ぶり1万9000円割れ

東京株式市場で日経平均は4日続落した。為替が一時1ドル111円台まで円高方向に振れたことを嫌気し、朝方から売りが先行。下げ幅は前週末比で一時290円近くまで拡大し、取引時間中として2月9日以来、約2週ぶりの安値水準を付ける場面があった。後場に入ると日銀によるETF(上場投信)買いの思惑が広がり下げ幅を縮小した。TOPIXは3日続落。下落率は1%を超えた。業種別では小売、水産・農林を除く31業種が下落。保険が3%、銀行が2%超の下げとなり、金融セクターの軟調ぶりが目立った。またソフトバンクグループ<9984
その他 政治 東京株式市場

thavasa07

2017/02/27 16:53:18
5:09

【上念司】おはよう寺ちゃん 活動中【月曜】2016/12/26

音声のみ。6時台のコメンテータ関連以外はカット。公式→http://www.joqr.co.jp/tera/ mylist/56780917コメンテータ予定:[月]上念司,[火]片岡剛士,[水]三橋貴明,[木]孫崎享,[金]東谷暁(週替り)#08:22
ラジオ 政治 火事 上念司 東京株式市場 来年度予算案 おはよう寺ちゃん活動中 安倍首相真珠湾訪問 ロシア軍機墜落 中国空母宮古島沖通過

yoshi

2016/12/26 07:16:05
44:29

日経平均は横ばい、薄商いで方向感乏しい 日中値幅は今年最低

東京株式市場で日経平均は横ばい。外為市場で円安進行が一服したことに加え、日本株は前日に大幅高となった反動もあり、朝方から利益確定売りが先行。日経平均は一時59円安となったが、ドル/円<JPY=EBS>が102円台に戻すと為替に連動した先物買いなどでプラスに転じる場面もあり、方向感は乏しかった。日中値幅(高値と安値の差)は74円31銭と今年最低となった。
政治 東京株式市場

sam05

2016/08/30 17:10:05
2:42

日経平均は反落、商い薄く利益確定売りに押される

東京株式市場で日経平均は反落した。前日の米国株が休場で手がかり材料に乏しい中、短期的な過熱感や週末要因で利益確定売りが優勢だった。日経平均2万円乗せが実現しなかった失望感も加わり、下げ幅は一時113円まで拡大したが、補正予算などの政策期待が支えとなり下値では底堅さを示した。休暇入りしている海外投資家が多く、東証1部の売買代金は10月22日以来の2兆円割れと低調だった。夜間取引で日経平均先物が2万円台を付けていたことを背景に、朝方こそ買いが先行したものの、寄り高後は利食い売りに押され下げに転じた。寄り前発表
政治 東京株式市場

chobi06

2015/11/28 00:34:05
1:30

日経平均は7日続伸、先高期待で地合い堅調

- 東京株式市場で日経平均は小幅ながら7日続伸。朝方は米株安や円安一服を受け売りが先行。短期的な過熱感も警戒されたが、先高期待から切り返し、プラス圏で引けた。もっともオプションSQ(特別清算指数)算出などをイベントを前に方向感は乏しい。TOPIXやJPX日経400は小幅安となった。マネックス証券チーフ・ストラテジストの広木隆氏は「12月の米利上げの確度が高まるにつれ、リスクオンに傾いている」と指摘。年内は株高基調が続くとの見方に加え、日経平均2万円までは価格帯別出来高が少なく、戻り売りが出にくいことが地合
政治 東京株式市場

sala08

2015/11/12 19:11:05
1:22

[東京株式市場] 中国株ショック続く、一時600円超の下落 7.9

by 日本テレビ系(NNN) /
政治 東京株式市場 中国株ショック

fukuiti1947

2015/07/09 11:11:21
1:07

株価1万2000円台回復 4年5か月ぶり

7日の東京株式市場は、世界的に株価の上昇が続くなかで、輸出関連を中心に多くの銘柄に買い注文が出て、日経平均株価は、取り引き時間中としてはおよそ4年5か月ぶりに1万2000円台を回復しています。3月7日 11時
政治 日経平均 株価 東京株式市場

zz

2013/03/07 13:47:21
1:36

安倍新政権の景気刺激策についてブルームバーグのリポート

2012年11月中旬から、日本市場への注目度は、確かに高まっている。解散が決まってから、東京株式市場の平均株価は20%以上急騰し、ドルに対しては、9%を超える円安が進行した。実際に、海外の投資家に対し、日本株への投資を進める声も目立つ。HSBCグローバル・アセット・マネジメントのフィリップ・プール氏は「ことしの日本市場は、これまでとは全く違う展開になるでしょう。金融緩和や円安が、ことし後半にかけて、さらに進むとみています。その点から言うと、日本株は、かなり割安といえます」と述べた。・・・
政治 海外の反応シリーズ ブルームバーグ 東京株式市場 景気刺激策 安倍新政権 中国・・・? 日本の対中依存度GDP比5%未満 sm19832280

sala06

2013/01/14 00:16:53
2:07

『衆議院総選挙の争点①』伊藤哲夫 AJER2012.11.29(3)

ーシリーズ いってつが語る明日への選択ー第3回『衆議院総選挙の争点』伊藤 哲夫氏倉山 満氏前半
政治 民族浄化 日経平均株価 伊藤哲夫 倉山満 チャンネルAJER へんまも 東京株式市場 帝国陸海軍復活

ChannelAJER02

2012/11/29 14:29:54
13:31
一番上に戻る
戻る次へ
東京株式市場 最新新着情報 現在1ページ目
次へ
ビッグタグ